「グロリアの青春」主演 パウリーナ・ガルシア

公開日:  更新日:

 還暦目前の女性が新たなパートナーを探し、老いらくの恋に燃える。主人公グロリアを演じ、昨年のベルリン国際映画祭で主演女優賞を受賞したチリの女優パウリーナ・ガルシア(53)がこのほど来日。ラテン中高年の恋愛事情を聞いてみた。

――ダンスホールが中高年の出会いの場として描かれていますが、どういう仕組みなのですか?

「気の合った者同士で、自発的に開いている催しですので、堅苦しい約束事などありません。サンティアゴには中高年の集まるスポーツジムやトランプの同好会があり、ダンスホールは月1回の交流の場でもあるんです。皆さん還暦以上で、子どもや若者に気兼ねすることなく、自分たちの世代で好きなロックなどを流して楽しみ、出会いを演出している。高齢化はチリも同じで、幸せ探しに年齢は関係ない、楽しまないでどうすると、皆さん前向きですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る