「グロリアの青春」主演 パウリーナ・ガルシア

公開日: 更新日:

 還暦目前の女性が新たなパートナーを探し、老いらくの恋に燃える。主人公グロリアを演じ、昨年のベルリン国際映画祭で主演女優賞を受賞したチリの女優パウリーナ・ガルシア(53)がこのほど来日。ラテン中高年の恋愛事情を聞いてみた。

――ダンスホールが中高年の出会いの場として描かれていますが、どういう仕組みなのですか?

「気の合った者同士で、自発的に開いている催しですので、堅苦しい約束事などありません。サンティアゴには中高年の集まるスポーツジムやトランプの同好会があり、ダンスホールは月1回の交流の場でもあるんです。皆さん還暦以上で、子どもや若者に気兼ねすることなく、自分たちの世代で好きなロックなどを流して楽しみ、出会いを演出している。高齢化はチリも同じで、幸せ探しに年齢は関係ない、楽しまないでどうすると、皆さん前向きですよ」

――グロリアは情交相手をベッドに押し倒しますが、ラテン女性はあそこまで積極的なのですか?

「あれは、相手の男が本当に自分のパートナーなのか分からなくなったヒロインが、自発的に確かめるために取った行動であって、いつもああいうことをしているわけではありません。ラテン女性は日本女性より積極的と思われたのかもしれませんけど、女性に国籍や人種は関係ない。男性ができないだろうと思っていること、目を丸くするようなことだって、やってのける生き物なのですから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

  2. 2
    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

  3. 3
    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに

    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに

  4. 4
    下村博文氏に「安倍さん以上の嘘つき」と批判の声 旧統一教会の名称変更で無理スジの釈明

    下村博文氏に「安倍さん以上の嘘つき」と批判の声 旧統一教会の名称変更で無理スジの釈明

  5. 5
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  1. 6
    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

  2. 7
    超人ハルクに憧れた男の悲劇…ワセリン注入で腕切断の危機

    超人ハルクに憧れた男の悲劇…ワセリン注入で腕切断の危機

  3. 8
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 9
    旧統一教会問題で「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」が大健闘! ワイドショー“本領発揮”の舞台裏

    旧統一教会問題で「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」が大健闘! ワイドショー“本領発揮”の舞台裏

  5. 10
    唐田えりか「女子プロレスラー」役の激太り増量で"みそぎ復活"なるか

    唐田えりか「女子プロレスラー」役の激太り増量で"みそぎ復活"なるか