700人ゴボウ抜き 「まえだまえだ」CM露出大躍進のワケ

公開日: 更新日:

 ビデオリサーチが最新(13年1~12月)の「タレント別テレビCM露出量」を発表した。1位剛力彩芽、2位上戸彩、3位井川遥、4位大島優子、5位武井咲で、トップ5に昨年同様、オスカープロのタレントが顔を揃える“オスカー祭り”となったが、この上位ランキング(関東地区、20位まで)で見慣れない名前があった。

 12位の前田旺志郎(13)。子供お笑いコンビ「まえだまえだ」のボケ担当、前田兄弟の弟だ。昨年707位から飛躍的にアップ。

■井川遥やきゃりーぱみゅぱみゅとも共演

 なぜ旺志郎がランクインしたのか。今回のランキングではKDDI「au スマートバリュー」のCMに出ている井川をはじめとした出演者が躍進したが、旺志郎のランキングした一因もKDDI。井川、きゃりーぱみゅぱみゅらといくつかのバージョンで共演中。さらに味の素「Cook Do きょうの大皿」ではモリモリと肉を食べる役を演じているが、こう言うのは業界関係者――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  4. 4

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  5. 5

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  6. 6

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  9. 9

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  10. 10

    長女も高級ブランド路線…工藤静香に指摘される“バブル臭”

もっと見る