“濱口効果”でオファー急増! 南明奈のシタタカ人生設計

公開日:  更新日:

 18日、「よゐこ」濱口優(42)と交際中のタレント、南明奈(24)がヘアケアブランド「ハニーチェ」の新商品発表会に出席。「ホワイトデーに(濱口から)お菓子をもらった。いいお付き合いをしたいですね」とノロケた。

 同席した占い師のゲッターズ飯田(38)から「今年と来年は絶好調運」と太鼓判をもらい、「やったー!」と大喜び。大きなおなかを抱えて登場した妊娠9カ月の優木まおみ(34)を見た南は「すごい表情が変わった。お母さんになるってステキなことですね。いつかは(母親に)なりたいけど、まだまだ人間として成長しないと」と控えめながらも、濱口との結婚も視野に入れていた。

 現在、レギュラーは夕方のアニメ番組1本のみ。にもかかわらず、今回の熱愛報道で再び南に注目が集まっている。この“濱口効果”も手伝って、テレビ出演やイベントのオファーは急増。濱口が「めちゃ×2イケてるッ!」や「笑っていいとも!」(ともにフジテレビ系)でイジられ、「ナインティナイン」岡村隆史(43)が別のイベントで2人の交際について話すことで波及効果は絶大に。「アッキーナはいろんな意味でいい物件をつかまえた」と“評価”が上がっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る