2夜連続ドラマで本領発揮 宮沢りえが放つ“熟女”の魅力

公開日: 更新日:

「Santa Fe」の衝撃から二十数年、宮沢りえ(40)は押しも押されもせぬ本格派女優となった。22、23日にTBS系で放送された2夜連続ドラマ「LEADERS リーダーズ」でも、食堂の看板娘から料亭の女将となったヒロインを艶っぽく演じている。

「ささやくような話し方に色気を感じさせる所作。佐藤浩市扮する主人公と絡む場面では、彼女が醸し出す雰囲気だけで、2人の間に何かあったのだろうなあと思わせた。これぞプロの仕事。高視聴率を叩き出したドラマ『半沢直樹』のスタッフが、芸達者の役者たちを集めた作品にあっても、抜群の存在感を示していましたね」(放送ライターの堀江南氏)

■舞台でも高評価

 激ヤセから“復帰”した後は、野田秀樹や蜷川幸雄の舞台を精力的にこなし、着実に力を付けてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  2. 2

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    田中に楽天復帰報道 それでもメジャー続行これだけの根拠

  7. 7

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  8. 8

    ドラフト下位指名の“大化け”筆頭候補は巨人6位左腕・山本

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

もっと見る