子供より恋人を選びパリへ 暴落する中山美穂のイメージ

公開日:  更新日:

 8日に中山美穂(44)との離婚成立を自身のブログで発表した辻仁成(54)。「今後は息子とふたりで生きていくことになります」「ぼくと生きたいと望んでくれた息子の気持ちにこたえられるよう、父親としても頑張りたいと思います」とつづり、長男(10)の親権は辻が持つことも明らかになった。これに対し、中山は「ツイッター」で意味深なつぶやきを繰り返すのみ。ツイートに関する報道に「意味深ですって。笑」と反応した。

 中山は離婚届を辻に託して数日前にパリに向け出国している。仕事でパリに滞在中の新恋人・音楽家の渋谷慶一郎氏(41)に会いに行ったとみられ、すでに“新生活”をスタートさせようとしている。

 そもそも、離婚協議中と報じられた3月には「『中性的なおじいさんを目指す』という辻に中山がついていけなくなった」といわれ、中山に同情が集まっていたが、その構図にも変化が。しかも「辻がブログで発表することについて、中山の所属事務所は本人から知らされておらず、対応に追われた」(マスコミ関係者)そうで、奔放すぎる中山の「株」の方が暴落しつつある。芸能評論家の肥留間正明氏はこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る