「アナ雪」松たか子とMay.Jコラボは…紅白の目玉は?

公開日: 更新日:

 お盆でテレビ局も夏休みと思ったら、とんでもない。NHKは4カ月後に控えた紅白歌合戦の作業でスタッフが連日悲鳴を上げている。

 紅白は暮れに近づくと、なんとかの一つ覚えのように「目玉なし」といわれるが、今年もドンといわれた北島三郎が紅白を卒業、状況は同じだ。白羽の矢が立っているのは国民的大ヒットとなった「アナと雪の女王」のテーマ曲「LET IT GO」。企画としてはMay.Jと松たか子の夢の共演なのだが、内々に打診したまではいいが……。

「松サイドは『私は女優でアーティストではないから……』と関係者を通じて固辞しているというんです。松の真意はわかりませんが、May.JはOKといわれ、最終的に調整がつくのかどうか」(事情通)

 そこで、急浮上しているのが3年ぶりとなる小林幸子の紅白出場プランで、美川憲一との豪華衣装対決を復活させようというのだ。小林は33年連続で紅白に出場していたものの、個人事務所代表を務めていた女性社長、元専務とモメて、お家騒動に。以来2年連続で紅白に落選している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大内裕和氏 民間背後の教育改革は格差拡大の失敗繰り返す

  2. 2

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  3. 3

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  4. 4

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  5. 5

    羽賀研二vs梅宮アンナ“平成のバカップル”騒動が完全決着

  6. 6

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  7. 7

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  8. 8

    51歳でも2時間“歌って踊れる” 元CHA-CHA木野正人さんは今

  9. 9

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  10. 10

    上場を目指す企業が入居ビルを適当に選んではいけない理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る