「アナ雪」松たか子とMay.Jコラボは…紅白の目玉は?

公開日:  更新日:

 お盆でテレビ局も夏休みと思ったら、とんでもない。NHKは4カ月後に控えた紅白歌合戦の作業でスタッフが連日悲鳴を上げている。

 紅白は暮れに近づくと、なんとかの一つ覚えのように「目玉なし」といわれるが、今年もドンといわれた北島三郎が紅白を卒業、状況は同じだ。白羽の矢が立っているのは国民的大ヒットとなった「アナと雪の女王」のテーマ曲「LET IT GO」。企画としてはMay.Jと松たか子の夢の共演なのだが、内々に打診したまではいいが……。

「松サイドは『私は女優でアーティストではないから……』と関係者を通じて固辞しているというんです。松の真意はわかりませんが、May.JはOKといわれ、最終的に調整がつくのかどうか」(事情通)

 そこで、急浮上しているのが3年ぶりとなる小林幸子の紅白出場プランで、美川憲一との豪華衣装対決を復活させようというのだ。小林は33年連続で紅白に出場していたものの、個人事務所代表を務めていた女性社長、元専務とモメて、お家騒動に。以来2年連続で紅白に落選している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る