May J. 「アナ雪」主題歌の大ヒットで紅白濃厚の声

公開日: 更新日:

「ありの~ままの~姿見せるのよ~」と、巷のOLもカラオケで歌っている。ディズニー映画「アナと雪の女王」とともに大ヒット中の、歌手May J.(メイ・ジェイ)の日本語版主題歌「Let it go~ありのままで~」である。

 同曲を含め、アンジェラ・アキのヒット曲「手紙~拝啓 十五の君へ~」などをカバーしたアルバムがオリコン週間ランキングで8週連続トップ10入りしたり、バラエティー番組に出たり、東北での復興チャリティーに参加したりと、大活躍。ニューシングル「本当の恋」はTBS木曜日の連ドラ「同窓生~人は、三度、恋をする~」の挿入歌にも抜擢されている。

 日本人の父親とイラン出身の母親を持ち、幼少期から音楽の英才教育を受けてきたそうで、オペラ、ピアノ、作詞作曲のほか、ダンスまでこなすマルチぶり。

「エイベックス・アーティスト・アカデミー」のボーカル養成コースなどで歌唱力を磨き、15歳でヤマハの「シンガーコンペティション」ソロ部門特別賞を受賞と、輝かしいキャリアを積み上げてきた。ナショナルスクール(外国人学校)の「アメリカンスクール・イン・ジャパン」に通い、日本語、英語のほか、ペルシャ語もしゃべれるという国際派である。女性誌の芸能記者が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

  2. 2
    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

  3. 3
    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

  4. 4
    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

  5. 5
    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

もっと見る

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

  3. 8
    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

  4. 9
    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

  5. 10
    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)

    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)