日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

NHKと握った? 松たか子がかたくなに「アナ雪」拒むワケ

 夏休みを迎えてもロングラン上映が続いている「アナと雪の女王」。主題歌の「Let It Go」が耳について離れない人も多いだろう。2日に放送された「音楽の日」(TBS系)でも、神田沙也加(27)とMay J.(26)が“アナ雪ソング”を披露していた。

 2人は先月も「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)で共演、歌声を披露している。だが、なぜか松たか子(37)は加わらない。日本語吹き替え版で主役を演じ、劇中歌「レット・イット・ゴー」を歌っているのに、音楽番組には全然出演しないのだ。松と神田の“姉妹共演”を期待する視聴者をじらし続けている。

■「HERO」には会話で登場

 ドラマにも出そうで出ない。フジ月9「HERO」は、キムタクと松のコンビで高視聴率を稼いでいた。今回はキムタクの相手役を北川景子が演じている。松が演じた雨宮は、出演者の会話で登場したが、姿を見せていない。前作でレギュラーだった児玉清が写真で登場したり、第4話で大塚寧々が出演したりと、松も出る雰囲気はある。それで視聴者は、じらされるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事