「アラジン」元リーダー高原兄さんは地元富山で“三足の草鞋”

公開日: 更新日:

 81年、ヤマハのポプコンと世界歌謡祭のグランプリ曲「完全無欠のロックンローラー」でデビューした“アラジン”。男5人、女4人の大所帯の中で「ノッてるか~い!?」と客席をあおりにあおり、一番目立っていたのが同曲を作詞・作曲した高原兄さん(55歳)だ。今どうしているのか。

 会ったのは来春開通予定の北陸新幹線に向け、急ピッチに工事が進むJR富山駅北口にあるホテルのロビー。直前までKNB(北日本放送)ラジオで仕事をしていたという高原さんから渡された名刺は二つ折りで、片や「作曲家」、片や○○株式会社なる電設会社の「代表取締役社長」とあった。

「電設会社はオヤジが半世紀近く前に創業した会社で、主に配電工事を請け負ってます。2000年にオヤジが亡くなったときも“後を継げ”って遺言はなかったし、ボクもそのつもりはなかったんだけど、古参の社員から“社長をやってくれ”と頼まれましてね。悩んだ末、受けることにしました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “伝説のAV女優”小林ひとみさん 銀座高級クラブで雇われママ、コロナ休業中はゲーマー加速

    “伝説のAV女優”小林ひとみさん 銀座高級クラブで雇われママ、コロナ休業中はゲーマー加速

  2. 2
    《#被疑者》《早く顔写真をさらせ》 コロナ給付金4630万円ネコババで加熱するネット探偵団

    《#被疑者》《早く顔写真をさらせ》 コロナ給付金4630万円ネコババで加熱するネット探偵団

  3. 3
    みやぞん、中岡が…日テレ看板番組「イッテQ」相次ぐ不祥事でいよいよ崖っぷち

    みやぞん、中岡が…日テレ看板番組「イッテQ」相次ぐ不祥事でいよいよ崖っぷち

  4. 4
    プーチン大統領は余命数カ月?「血液のがん」説浮上とロシア側「憶測無視せよ」通達の深刻度

    プーチン大統領は余命数カ月?「血液のがん」説浮上とロシア側「憶測無視せよ」通達の深刻度

  5. 5
    渡辺裕之さんが語り尽くした酒人生と妻・原日出子さん「憧れの人と結婚できるなんて」

    渡辺裕之さんが語り尽くした酒人生と妻・原日出子さん「憧れの人と結婚できるなんて」

もっと見る

  1. 6
    伝説AV女優の瞳リョウが告白 12年の充電期間と復活のワケ

    伝説AV女優の瞳リョウが告白 12年の充電期間と復活のワケ

  2. 7
    巨人・中田翔は満身創痍…2戦連発→3タコでやはり遠のく「真の復活」

    巨人・中田翔は満身創痍…2戦連発→3タコでやはり遠のく「真の復活」

  3. 8
    学園祭の女王SHIHOさん 坊主ヌードのきっかけは妹の白血病

    学園祭の女王SHIHOさん 坊主ヌードのきっかけは妹の白血病

  4. 9
    プーチン大統領も大ショック? 31歳年下の“愛人”カバエワさんに「妊娠報道」の仰天

    プーチン大統領も大ショック? 31歳年下の“愛人”カバエワさんに「妊娠報道」の仰天

  5. 10
    渋谷・道玄坂“日本最大級”のハプニングバーで行われていた酒池肉林の世界

    渋谷・道玄坂“日本最大級”のハプニングバーで行われていた酒池肉林の世界