• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「花*花」おのまきこ 予約待ちの人気ボイストレーナーに

 サザンの「TSUNAMI」や福山雅治の「桜坂」がヒットした2000年。「あ~よかった」でブレークしたのが兵庫出身の女性デュオ「花*花」だ。その年のNHK紅白にも出場し、続く「さよなら大好きな人」も大いに売れた。しかし03年、活動を休止。今どうしているのか。

 大阪南港、ニュートラム・トレードセンター前駅に近いATC北棟3階にある音楽スタジオ「あかね館」を訪ねると、「花*花」で低音担当だった、おのまきこさん(37歳)がいた。

「月・水・金の週3日、ボイストレーナーをしてるんです。基本的には個人レッスンで、ビギナーからプロを目指す方、現役のタレントさんやナレーターさんもいらっしゃいます。約20人の生徒さんでスケジュールは目いっぱい。予約待ちの状態です」

 ボブヘアにTシャツ姿。カジュアルな服装や雰囲気は、「あ~よかった」当時とほとんど変わらない。「始めてちょうど10年。独身、大阪市内のマンション暮らし」だとか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    鈴木良平氏が異論 「代表監督は日本人に限る」風潮は尚早

  10. 10

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

もっと見る