日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「花*花」おのまきこ 予約待ちの人気ボイストレーナーに

 サザンの「TSUNAMI」や福山雅治の「桜坂」がヒットした2000年。「あ~よかった」でブレークしたのが兵庫出身の女性デュオ「花*花」だ。その年のNHK紅白にも出場し、続く「さよなら大好きな人」も大いに売れた。しかし03年、活動を休止。今どうしているのか。

 大阪南港、ニュートラム・トレードセンター前駅に近いATC北棟3階にある音楽スタジオ「あかね館」を訪ねると、「花*花」で低音担当だった、おのまきこさん(37歳)がいた。

「月・水・金の週3日、ボイストレーナーをしてるんです。基本的には個人レッスンで、ビギナーからプロを目指す方、現役のタレントさんやナレーターさんもいらっしゃいます。約20人の生徒さんでスケジュールは目いっぱい。予約待ちの状態です」

 ボブヘアにTシャツ姿。カジュアルな服装や雰囲気は、「あ~よかった」当時とほとんど変わらない。「始めてちょうど10年。独身、大阪市内のマンション暮らし」だとか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事