妻・川崎希が実践する浮気性アレクサンダーの“出会い系”対策

公開日: 更新日:

 24日、「のんちゃんのダメ男の愛し方」出版記念イベントに登場した元「AKB48」の川崎希(27)と夫でモデルのアレクサンダー(32)。2人は今月22日で結婚2周年を迎えたばかり。

「その日はケンカしなかったし、この2日間は浮気してないと思う」と話す川崎に、アレクは「でも、もって10日だね。ナンパは『フェイスブック』とか『ツイッター』とかでもしてる」と堂々の浮気宣言。しかし、これには川崎も慣れっこなのか「結構、出会い系やるんですよ。偽名のアカウントでいろんなサイトでやってるから、チェックしてます。見つけたら別の女の子の写真をつけて、なりすましてメールすると、すぐに引っかかるよね」と笑顔だった。

「一回待ち合わせ場所の恵比寿まで行ったし」としょんぼりしていたアレクだが、芸能界内でも“お手付き”しているもよう。報道陣から浮気したタレントの名前を追及されると、「付き合ってはないよ、一回チョメチョメしただけ」とごまかしていたが、川崎は「その話、知ってるよ~」とこれまた余裕の表情だった。

 アレクがアホなのか川崎が寛容なのか。いずれにしても、浮気性のヒモとその嫁というコンビでメディアに引っ張りダコとは、揃って商売上手である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  2. 2

    正気か? 菅首相いきなり「国民皆保険見直し」示唆の真意

  3. 3

    レッドブル「くたばれ、正論。」面倒くさいけど添削しとく

  4. 4

    「ゴゴスマ」が大躍進!コロナで報道・情報番組に続く異変

  5. 5

    最良の対策は総辞職 うまい話のつまみ食いは賢者になれぬ

  6. 6

    大泉洋の“大暴走”NHK紅白司会に割れる評価…再登板なしか

  7. 7

    FBI警告 トランプ支持派が蜂起「1.16」全米に血の雨が降る

  8. 8

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  9. 9

    桑田真澄氏が巨人コーチに 原監督との恩讐越え入閣の仰天

  10. 10

    巨人次期監督争い 桑田vs阿部“万事正反対”で火花バチバチ

もっと見る