夫はヒモ状態…宇多田ヒカル「新婚」謳歌で遠のく芸能界復帰

公開日: 更新日:

 アーティスト活動無期限休止中の宇多田ヒカル(31)。5月には8歳下のイタリア人バーテンダー、フランチェスコ・カリアンノ氏とのイタリア挙式が話題になったが、そこでの晴れ姿以来、表舞台には姿を見せていない。

■実写版「寄生獣」のオファーを断っていた

 7月までニューヨークへハネムーンに行っていたという話もあるが、新郎のカリアンノ氏は「結婚式のため、勤めていたロンドンの一流ホテルのバーに休暇を申し出たものの、休みをもらえず、店を辞めざるを得なかったそうです。現在はロンドンで日本食レストランの開業に向けて準備しているという話もある」(マスコミ関係者)。

 つまり、大方の予想通り、“髪結いの亭主”に落ち着いているようなのだ。

 活動休止の際には「おばあちゃんになるまで生きたい。そのときは日本にいたい」と語っていた宇多田も、まだまだ新婚気分のようで、日本から来たある仕事のオファーを断ったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    「ボス恋」上白石萌音“高視聴率ヒロイン”定着に必要なこと

  4. 4

    「トゥナイト」で人気の高尾晶子さんはボートレースの顔に

  5. 5

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  6. 6

    「ボス恋」成功は上白石萌音の魅力を最大限に生かしたこと

  7. 7

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

  8. 8

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  9. 9

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  10. 10

    桑田補佐と菅野がベッタリ 絶対エースの傾倒に周囲は不安

もっと見る