夫はヒモ状態…宇多田ヒカル「新婚」謳歌で遠のく芸能界復帰

公開日: 更新日:

 アーティスト活動無期限休止中の宇多田ヒカル(31)。5月には8歳下のイタリア人バーテンダー、フランチェスコ・カリアンノ氏とのイタリア挙式が話題になったが、そこでの晴れ姿以来、表舞台には姿を見せていない。

■実写版「寄生獣」のオファーを断っていた

 7月までニューヨークへハネムーンに行っていたという話もあるが、新郎のカリアンノ氏は「結婚式のため、勤めていたロンドンの一流ホテルのバーに休暇を申し出たものの、休みをもらえず、店を辞めざるを得なかったそうです。現在はロンドンで日本食レストランの開業に向けて準備しているという話もある」(マスコミ関係者)。

 つまり、大方の予想通り、“髪結いの亭主”に落ち着いているようなのだ。

 活動休止の際には「おばあちゃんになるまで生きたい。そのときは日本にいたい」と語っていた宇多田も、まだまだ新婚気分のようで、日本から来たある仕事のオファーを断ったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  2. 2

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  8. 8

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  9. 9

    高校を中退し石原裕次郎の内弟子になろうと成城の自宅へ

  10. 10

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

もっと見る