親友はマツコ 「生き甲斐は仕事」天海祐希の独身ライフ

公開日: 更新日:

 天海祐希(47)が5日、アニメ映画「ミニオンズ」の日本語吹き替えキャスト発表会見に登場。

「甥っ子から<パパネエネ(パパの姉)は、ミニオンズに会えるの?>と聞かれて<会えるよ>と言ったらちょっと尊敬されてうれしかった」と鼻高々の天海だったが、生き甲斐を聞かれると「お仕事です、趣味がないので。(ファンから)『頑張る勇気をもらった』と言われるのが一番うれしい」と“仕事人間”ぶりは相変わらず。

 13年に心筋梗塞で舞台を緊急降板し、その約1カ月後のドラマ「ガリレオ」のゲスト出演で復帰。弱ったときこそ支えてくれる男が欲しそうなものだが、天海は「徹子の部屋」で黒柳徹子(81)と「独身同盟をつくろう」と盛り上がり、親友といえばマツコ・デラックス(42)。

 今年は連続ドラマも決まっておらず、昨年、出演した舞台「ゲキ×シネ」の公開が決まっているくらいだ。体調面を考慮してか仕事量をセーブしているようだが、浮いた話もなし。生涯独身を貫くのか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  5. 5

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  6. 6

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  7. 7

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  10. 10

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る