スタッフ受けは最悪…ダル前妻・紗栄子の“超ワガママ伝説”

公開日: 更新日:

紗栄子は現場では“姫”。とにかくワガママでいつも組んでいるファッション誌のメンバーとでなければ仕事を受けないこともある。仕事相手も名刺の肩書で対応を変える腹黒ぶり。付き合って損か得かの判断は瞬時です。特に彼女が表紙を務めている雑誌『sweet』の編集長とは昵懇の間柄。紗栄子効果で売れるようになったので周りもチヤホヤせざるを得ず、どんどん調子に乗っています。ケータリングも気に入らない菓子類やごはんがあるとスタッフに『これヤダー』と文句を言ったり、子供の面倒をスタッフに見させたりするなど嫌われてもお構いなし。読者からはカリスマ的人気があってもスタッフ受けはすこぶる悪い。そんな環境に慣れている紗栄子が再婚したとしても、つつましい妻になるなんて無理だと周囲は思っている」(ファッション誌関係者)

 ダルとの関係を暴露した元OLによると、ダルは紗栄子について「顔がタイプだったからセックスしたら1回で子供ができてビックリした」とピロートークで語ったという。とはいえ、紗栄子も立派なアラサー。昨年5月には音楽家の大沢伸一氏(48)との交際が報じられたが、ダルへの当てつけのように再婚するのか気になるところだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

  3. 3
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 4
    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

  5. 5
    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

もっと見る

  1. 6
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

  4. 9
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  5. 10
    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷