右肘故障でかすんだベッド写真…ダルの“肉食武勇伝”に賛否

公開日: 更新日:

 3月7日に右肘の内側側副靱帯の部分断裂と発表され、シーズン開幕戦の先発どころか、手術なら今季絶望とまでいわれるMLBテキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手(28)。

 調整は順調と報じられた矢先の悲劇に、チームは“代役ピッチャー”の獲得に向け奔走するなどてんやわんやだが、右肘故障の衝撃ですっかりかき消されたのが、3月6日に発売された「フライデー」の袋とじに載ったダルの“ベッド写真”だ。

 撮られたのは約1年前、当時ダルと交際していたという20代OLのユウカさん(仮名)が、ベッドでの“熱闘”を終え、スヤスヤ眠るダルの熟睡カットをカメラに収めたという。同誌には、幸せそうなダルの寝顔がデカデカと躍る。

 さらに記事では、ダルが避妊具をつけない主義だとか、試合で力が出なくなることを恐れて、「今日はイカない!」と射精をしないままコトを終える日があったことまで暴露されているが、ここで問題になるのがダルの二股疑惑だ。レスリング元世界王者・山本聖子(34)と付き合いながらユウカさんとも交際を続け、昨年11月18日に山本聖子と交際宣言する直前まで“男女の関係”だったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「桜を見る会」私物化を白状 下関市長の歪んだ“特権意識”

  2. 2

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  3. 3

    名簿破棄の大嘘 安倍首相「シンクライアント」でまた墓穴

  4. 4

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  5. 5

    すわ解散か…二階幹事長の“広報指令”に会期末の永田町激震

  6. 6

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  7. 7

    大往生で称賛記事があふれた中曽根康弘元首相の“犯罪”

  8. 8

    萩生田大臣の発言 あんた総理ファーストじゃなかったっけ

  9. 9

    エ軍大谷が2回目の契約更改へ 投手全休で来季年俸いくら?

  10. 10

    巨人との契約残し…山口俊メジャー挑戦の裏に5億円大豪邸

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る