“浪速のエリカ様”上西小百合議員がちゃっかりイメチェン

公開日: 更新日:

 24日放送「サンデー・ジャポン」(TBS系)に、あの“浪速のエリカ様”こと、上西小百合議員が出演していた。

 名目は、大阪都構想の住民投票で敗北し、「政治家は僕の人生からは終了です」と、今年12月に政界から引退することを表明した橋下市長について、元維新の党の上西議員が語るというもの。テレビ番組に出るのは初めてだとか。新しモノ好きのテレビが、次のオモチャになりそうな素材を見つけたから、お試しで1回使ってみよう、ってとこか。

 ところが、ワイプに映る上西議員は、そこらへんにいるフツーのおねーちゃんでびっくり。どうやら不評だった濃厚メークをナチュラルに替え、イメチェンを図ったもよう。番組ではご丁寧にも、渦中の頃と現在の写真2枚を並べる“ビフォー&アフター”をやって、上西議員に尋ねる場面もあった。

 MCの爆笑問題田中が「批判を受けたから変更?」と水を向けると、「どうですか? だいぶましになりましたか?」と周囲に審判を仰ぎ、「フツー」「つまんない」と声がかかると、

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  8. 8

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  9. 9

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  10. 10

    眞子さまと小室さん描くシナリオ 弁護士合格で年内結婚?

もっと見る