髪の毛に例えて分かった SMAP中居正広が独身を貫くワケ

公開日: 更新日:

 SMAPの中居正広が喉の腫瘍手術を受けていたことを自身のラジオで告白した。2月に父親をがんで亡くしたことに続いて、2度目の試練。42歳は男の厄年だが、喉は芸能人の職業病ともいえる。報道によると、自分でスケジュール調整。メンバーにも内緒で、「見舞客ゼロ」だったという。さらに「女性の支えがないと無理とか思わなかった」と暗に結婚願望がないことをにおわせた。

 最近も中居は囲み取材に応じた際、「1人が好きで全然寂しくない。限りなく(結婚)ゼロに近い」と発言。木村拓哉を除き、他の独身メンバーも「無理でしょう」と否定していた。やはり、「アイドル」の肩書が結婚を遠ざけるのか。

「テレビでの田原(俊彦)の発言でもわかるように、熱愛だけでファンは減る。結婚したらどうなるか、本人が一番わかっているはず」(芸能関係者)

 ファンを髪の毛に例えると分かりやすい。髪の毛の本数をファンとすれば、若い頃、髪(ファン)はいくらでも増える。ある程度の年齢(人気)のピークが過ぎると髪は増えず、少しずつ減っていく。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ逮捕に長谷川博己の胸中は…事務所担当者が語る

  2. 2

    ウッズ歴代最多Vの偉業を日本で 賞金以外にいくら稼いだか

  3. 3

    沢尻エリカの再生に尽力も水泡…“実姉”蜷川実花監督の慟哭

  4. 4

    スキャンダルで目くらましする官邸の手法は見抜かれている

  5. 5

    長期の理由は国民洗脳 安倍政権の“桂太郎超え”2887日<上>

  6. 6

    プロ意識欠如し誘惑に負け…沢尻エリカと剛力彩芽の共通項

  7. 7

    自民改選議員を“常習”招待「桜を見る会」で48人違法当選か

  8. 8

    「死ね」暴言の笠りつ子に厳重注意のみ…遅すぎた大甘処分

  9. 9

    芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀

  10. 10

    鈴木愛は3週連続Vでも 残り2戦は賞金女王へ“高いハードル”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る