さんま4時間“還暦”特番…深刻化するTV界の「高齢化現象」

公開日: 更新日:

 水曜日に還暦を迎えたお祝い番組として「さんまでっか!?TV」(フジテレビ系)が放送され、さんま&マツコの初ふたり旅VTRのほかに、スタジオ生放送ではSMAPらタレント50人が祝福した。内容は面白くても、この特番が4時間半の長さ! 相変わらず大物芸人の冠特番に頼っているテレビは問題だ。

 これで“お笑いビッグ3”が3人とも還暦オーバー。たけし(68)、さんま(60)、タモリ(69)で、タモさんにいたっては来月70歳! あの懐かしの80年の漫才ブーム直後にブレークした時は30代ふたりと20代だったのに。

 ちなみに、ビッグ3と所ジョージ(還暦!)の下の代では、とんねるずダウンタウンが50代、ウンナン、爆笑問題がアラフィフ、ナイナイが40代半ば。ほとんど20代から冠番組を持っている。しかも、20年も30年も同じ番組をずーっとやっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  3. 3

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  4. 4

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  5. 5

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  6. 6

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  7. 7

    “鶏卵疑惑”自民に飛び火か…これがズブズブ「献金リスト」

  8. 8

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  9. 9

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  10. 10

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

もっと見る