さんま4時間“還暦”特番…深刻化するTV界の「高齢化現象」

公開日:  更新日:

 水曜日に還暦を迎えたお祝い番組として「さんまでっか!?TV」(フジテレビ系)が放送され、さんま&マツコの初ふたり旅VTRのほかに、スタジオ生放送ではSMAPらタレント50人が祝福した。内容は面白くても、この特番が4時間半の長さ! 相変わらず大物芸人の冠特番に頼っているテレビは問題だ。

 これで“お笑いビッグ3”が3人とも還暦オーバー。たけし(68)、さんま(60)、タモリ(69)で、タモさんにいたっては来月70歳! あの懐かしの80年の漫才ブーム直後にブレークした時は30代ふたりと20代だったのに。

 ちなみに、ビッグ3と所ジョージ(還暦!)の下の代では、とんねるずとダウンタウンが50代、ウンナン、爆笑問題がアラフィフ、ナイナイが40代半ば。ほとんど20代から冠番組を持っている。しかも、20年も30年も同じ番組をずーっとやっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    メジャー評価は根尾より上 小園海斗の身体能力はケタ違い

もっと見る