• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

千葉真一 不倫疑惑の“54歳下”女子大生とは「ミーティング」

 21日、CS放送MOND TV「みうらじゅん&山田五郎の親爺同志」の公開収録にゲストとして参加した千葉真一(76)。今年4月に一部週刊誌で報じられた54歳下の女子大生との不倫疑惑について「そんなことはありえない」と否定しながらも「仲良くしている」と語り、妻との別居については「子供2人が東京と岡山にいて、行ったり来たりしている。そう言われても仕方ないけど、(夫人とは)しょっちゅう会っていますよ」と認めた。

「セカンドハウスである千葉県木更津市で夫婦同然の親密な関係を続けている」とも報じられたが、この日の会見で「インターナショナルなんとかっていう学部に在籍していて、1年間海外に行かなくてはいけない。また、卒業までに2カ国語を話さなくちゃいけないということで、僕は海外で生活をしているから、たまたま話を聞いた。そのうちの一人と、そういうふうに言われただけ。今でもミーティングはしていますよ」と交際は否定した。

 精力的なバラエティー出演の源は、女子大生との“ミーティング”だったということか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  3. 3

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  4. 4

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

  5. 5

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

  6. 6

    貿易戦争 中国の切り札「米国債売却」で日本にシワ寄せ

  7. 7

    大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米決勝で逆上した真相

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    もう不毛な忖度は不要に プロOBの野球評論に新たな道が

  10. 10

    強がっても負け惜しみ 安倍政権レームダック化の急加速

もっと見る