「マッサン」シャーロット 単独初ライブのビミョーだった評判

公開日:  更新日:

「うーん、なんと言うか、ビミョー……ですね」――報道陣からため息が漏れた。朝ドラ「マッサン」で人気者になったシャーロット・ケイト・フォックス(30)が18日に行った初めての単独ライブのリハーサルを聴いた感想だ。

 この日は、翌日リリースされるファーストアルバム「Wabi Sabi」のPRも兼ねて行われた。さらに、22日から9月末にかけては全国7都市でコンサートを行うそうだが……。

「アルバムは今回が初ですが、シングルCD『ゴンドラの唄』をすでに4月に出していて、直後にはいくつかの音楽番組で歌声も披露していました。しかし、あまり話題にならなかったところをみると歌の方はイマイチということでしょうか」(音楽関係者)

 もっとも本業の芝居の方は順調で、すでに大々的に報じられているようにミュージカル「シカゴ」を10月にはNYで、12月には東京公演を行うほか、9月には民放初ドラマとなる「名探偵キャサリン」(テレビ朝日系)での主演も決まっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    日ハム残留希望も…レアードを巨人・楽天・ソフトBが狙う

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る