CDは惨敗、貧乳ヌードも不評…「マッサン」エリーの“大誤算”

公開日: 更新日:

 NHK朝ドラ「マッサン」でヒロインを演じた米女優のシャーロット・ケイト・フォックス(29)。芝居だけでなく「マッサン」でも披露した歌声が買われ、このたび「ゴンドラの唄」で歌手デビューを果たした。が、最新のオリコン週間ランキング(5月11日付)では、ナント初登場34位。CDの売り上げ枚数が4000枚未満というトホホな結果に終わった。

 CDが売れない時代だが、この歌姫はポッと出の新人とは違う。平均視聴率20%超をマークした国民的女優である。しかもこのGW中は精力的に宣伝活動を行ってきた。先月29日には埼玉県内で3500人強の観客を前にCDデビューイベントを行い、熱唱。「ミュージックステーション」(5月1日)にも出演し、翌日には日比谷公園で行われたニッポン放送のイベントに参加して歌声を披露、その後も別のラジオ番組に呼ばれて宣伝しまくった。おまけに英ウィリアム王子とキャサリン妃の長女の名前が「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」と命名されたことを受け、単なるシャーロットつながりで喜びのコメントを発表。各メディアが紹介する“あやかりPR”にも恵まれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  6. 6

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  7. 7

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  8. 8

    虎フロントは今オフ大刷新 2度目のクラスターに親会社激怒

  9. 9

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

  10. 10

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

もっと見る