制作側が信頼寄せる ムロツヨシの「舞台で鍛えたアドリブ力」

公開日:  更新日:

 映画、ドラマ、バラエティー、CMに引っ張りだこだ。今年だけでも、「幕が上がる」「明烏」と2本の映画に出演したうえ、ドラマでは「ウロボロス」(TBS系)、「恋愛あるある。」(フジテレビ系)で“おいしい役”を演じ分け、7月スタートのTBS日曜劇場「ナポレオンの村」では、主演の唐沢寿明の邪魔をする市長の腰巾着を好演している。

 ムロツヨシの人気は俳優業以外にも広がっている。役者人生20年で初めてつかんだCM「飲む朝食 フルーツグラノラ」では深田恭子と共演。さらに、NHKのコント番組「LIFE!」やTBSのバラエティー「カクガリ君!」にも出演中で、「今最もスケジュールが押さえにくい脇役のひとり」(テレビ局関係者)と言われるほどの人気者だ。

 人気の秘密は、ウザイほどのふざけぶり。「ナポレオンの村」の完成披露試写会では、主演の唐沢から「アドリブ満載の変な芝居ばかりするんです」と呆れられ、その唐沢にしつこく絡みすぎてしまい「うるさいなぁ。俺とおまえのトークショーじゃないんだよ」とクギを刺されてしまったほど。それでもまったく反省の気配すら見せないところが、ウザイけど面白いと評判になっているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る