• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

福山とは正反対 爆問・田中の結婚が「歓迎ムード」一色のワケ

 つい2カ月前、所属事務所タイタンの太田光代社長(51)が「なんの騒ぎじゃ! 弊社のタレント、誰も結婚してません」と結婚報道を否定したばかりというのに、4日、田中裕二が生放送中にいきなり山口もえとの結婚を発表したのは誰もがビックリだった。

 しかし、もっと驚いたのは、日頃、何かと難癖をつけたがるネット住民たちが両者のバツイチ婚を歓迎していることだ。ネットには「ウーチャカ(田中の愛称)、おめでとう」「もえちゃんとなら男女のドロドロしたカンジもなくこれからも仲良くいられそう」「ウーチャカが幸せならそれでいい」といった書き込みが相次いでいる。「あ~、会社、休みたくなった」という反応がほとんどだった福山雅治の結婚とは大違いだ。

「そりゃそうでしょう。福山は“芸能界最後の独身”と言われたモテ男。一方の田中はバツイチ、身長154センチのチビでデブ。そんな田中が“離婚後、ますます色っぽくなった”などと評される山口と結婚できたのだから、世の男たちにとってはむしろ“希望の星”です」(芸能リポーター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  7. 7

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  8. 8

    「ボラ申し込まなければいい」発言 IOCコーツの正体とカネ

  9. 9

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  10. 10

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

もっと見る