福山とは正反対 爆問・田中の結婚が「歓迎ムード」一色のワケ

公開日: 更新日:

 つい2カ月前、所属事務所タイタンの太田光代社長(51)が「なんの騒ぎじゃ! 弊社のタレント、誰も結婚してません」と結婚報道を否定したばかりというのに、4日、田中裕二が生放送中にいきなり山口もえとの結婚を発表したのは誰もがビックリだった。

 しかし、もっと驚いたのは、日頃、何かと難癖をつけたがるネット住民たちが両者のバツイチ婚を歓迎していることだ。ネットには「ウーチャカ(田中の愛称)、おめでとう」「もえちゃんとなら男女のドロドロしたカンジもなくこれからも仲良くいられそう」「ウーチャカが幸せならそれでいい」といった書き込みが相次いでいる。「あ~、会社、休みたくなった」という反応がほとんどだった福山雅治の結婚とは大違いだ。

「そりゃそうでしょう。福山は“芸能界最後の独身”と言われたモテ男。一方の田中はバツイチ、身長154センチのチビでデブ。そんな田中が“離婚後、ますます色っぽくなった”などと評される山口と結婚できたのだから、世の男たちにとってはむしろ“希望の星”です」(芸能リポーター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福岡知事選で“麻生アレルギー” 学会や九州財界から爪弾き

  2. 2

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  3. 3

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  4. 4

    北方領土「第2次世界大戦の結果論」というのは暴論である

  5. 5

    東京福祉大“消えた留学生”問題を招いた安倍政権の数値目標

  6. 6

    死骸で発見のジュゴンは…辺野古埋め立てで行方不明だった

  7. 7

    東京五輪で終電延長 鉄道各社が強いられる“ブラック労働”

  8. 8

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  9. 9

    ルノーと三菱グループ急接近か 日産含む“3社統合”への思惑

  10. 10

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

もっと見る