今度は自転車で転倒し負傷…篠田麻里子を襲う不運の連鎖

公開日: 更新日:

 電動自転車に乗って転倒しケガを負ってしまった元AKB48の篠田麻里子(29)に、不吉な兆候が囁かれている。

 10月13日にツイッターで「人生初の電動自転車!! ウキウキで乗ったら坂道転倒流血捻挫しました(笑)どんだけw」とつぶやくとネット上には、<卒業してからいいこと無いね><体張ってネタ作りか>などの声が噴出したが、どうも最近、篠田に降りかかる不運に変化が見えつつあるというのだ。

「篠田さんには“さげまん”キャラのレッテルが貼られているように、ネガティブな話題はあくまで彼女の周辺で起こっていました。ところが最近は、篠田さん本人が不運続きなのです」(芸能ライター)

 確かに、以前の篠田に相次いだのは、“撤退ネタ”ばかり。14年3月には冠番組「麻里子さまのおりこうさま!」(NHK)が終了、同年7月には自身プロデュースのファッションブランド「ricori」が店じまい、今年3月には、かつて本人がイメージキャラクターを務めた「福岡市カワイイ区」が廃止されるという具合。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也再逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  3. 3

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  4. 4

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  5. 5

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  6. 6

    もし万が一、照ノ富士2場所連続Vなら大関復帰させてやれよ

  7. 7

    箱根駅伝は無観客開催…背後に透ける「傲慢とカネと宣伝」

  8. 8

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    巨人余剰戦力「ロッテ澤村に続け」とトレード志願が殺到中

もっと見る