女優の榊原るみさん ロス在住で経験した「医療破産」の恐怖

公開日: 更新日:

 今や完全に死語だろう。“お嫁さんにしたい女優”なる言葉。70年代、かわいい清純派はみんなこの形容詞がついたが、中でもこの人は“お嫁さんにしたい女優ナンバーワン”とさらに上をいった。クリクリした瞳とショートヘアが懐かしい榊原るみさん(64)だ。今どうしているのか。

「11月28日封切りの映画『クロスロード』は夫のすずきじゅんいちが監督を務め、青年海外協力隊を描いたヒューマン作品です。主演がEXILEの黒木啓司さんと渡辺大さん、それにファッション界やハリウッドで大活躍中のTAOさん、脇を長塚京三さん、山本未來さん、加藤雅也さん、プロレスラーの飯伏幸太さんらが固め、ワタシは黒木さんの母親役。映画は02年3月公開の『ひとりね』以来、13年ぶりになりますね」

 港区内の自宅で会った榊原さん、まずはこういった。

 すずき監督は東大文学部を卒業後、日活から監督デビュー。フリーに転じてからは映画「マリリンに逢いたい」(88年)で話題になった。

「ボランティアなんて偽善だろ、って反応があるじゃないですか。黒木さんが演じる沢田青年もそんな思いを抱きながら、フィリピンのバギオに写真技術を教えるために赴任します。一方、理念先行タイプの渡辺さんの羽村青年はドジョウ養殖指導のために、フィリピンの山奥・マヨヤオに赴く。そんな2人の対比や現地の方々との交流を通じて、作品をご覧になった方に海外支援やボランティア活動について考えていただけたらいいな、と思ってます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    西勇輝は“天敵”岡田新体制に未練なし!史上初「阪神→巨人」FA移籍選手誕生カウントダウン

    西勇輝は“天敵”岡田新体制に未練なし!史上初「阪神→巨人」FA移籍選手誕生カウントダウン

  2. 2
    テレ朝・玉川徹氏は鎮火せず、NHK解説委員・岩田明子氏の時は…番組発言“炎上騒動”の大違い

    テレ朝・玉川徹氏は鎮火せず、NHK解説委員・岩田明子氏の時は…番組発言“炎上騒動”の大違い

  3. 3
    新庄日ハムの大黒柱・近藤健介 FA権行使濃厚も本命ロッテはお家騒動真っただ中

    新庄日ハムの大黒柱・近藤健介 FA権行使濃厚も本命ロッテはお家騒動真っただ中

  4. 4
    阪神・西勇輝は「性格に難あり」海外FA権取得で今オフ目玉と思いきや“不人気”の声

    阪神・西勇輝は「性格に難あり」海外FA権取得で今オフ目玉と思いきや“不人気”の声

  5. 5
    ホラン千秋と新井恵理那は局アナ試験“全落ち”…タレント→キャスター“逆パターン”の強み

    ホラン千秋と新井恵理那は局アナ試験“全落ち”…タレント→キャスター“逆パターン”の強み

  1. 6
    「河野vs萩生田」バトル勃発寸前!旧統一教会の解散請求命令めぐり“てんでに”思惑渦巻く

    「河野vs萩生田」バトル勃発寸前!旧統一教会の解散請求命令めぐり“てんでに”思惑渦巻く

  2. 7
    婚約中に殉職した米警官が「最高の遺産」を…ホームレスの人たちから広がった助け合いの輪

    婚約中に殉職した米警官が「最高の遺産」を…ホームレスの人たちから広がった助け合いの輪

  3. 8
    ソフトB藤本監督 “常勝球団”の新指揮官でV奪還ならずも意外に「高評価」のワケ

    ソフトB藤本監督 “常勝球団”の新指揮官でV奪還ならずも意外に「高評価」のワケ

  4. 9
    氷川きよし“事務所社長との確執”にうんざり?「退所&独立」報道に見るキーちゃんの決意

    氷川きよし“事務所社長との確執”にうんざり?「退所&独立」報道に見るキーちゃんの決意

  5. 10
    丘みどりディナーショー“Wブッキング中止”の背景と経緯 超老舗ホテルの杜撰すぎる対応

    丘みどりディナーショー“Wブッキング中止”の背景と経緯 超老舗ホテルの杜撰すぎる対応