「レディス4」サブ司会 小林節子さんは長野県原村に定住決意

公開日: 更新日:

 83年からテレビ東京系列でスタートし、世の女房族に人気だった夕方の生放送情報番組「レディス4」。初代メーン司会者の高崎一郎さんの両隣でサブ司会を務めていた上品な女性のうちの一人が小林節子さん(70)だ。今どうしているのか。

 新宿から特急「あずさ」に約2時間乗り、長野県は茅野駅で下車。さらにクルマで20分、八ケ岳の西南麓に広がる標高1300メートルの原村は70年代に開発された日本初のペンション村だ。

「99年にこのペンションを居抜きで購入した時は、30人分のベッド、毛布、食器がありました。今でも大人数が泊まっても大丈夫。昨日も友人が10人泊まりに来て、帰ったばかりなんですよ」

 こういって、小林さんはほほ笑んだ。とはいえ、ペンションの主というわけではない。

「99年当時、父はすでに90歳、母は84歳。父は要介護認定を受けてましたし、母も認知症が出始めていましてね。そんな両親に穏やかに過ごしてもらいたくて、ここを手に入れました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  2. 2

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  3. 3

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  4. 4

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  5. 5

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  6. 6

    木村花さん死去「テラハ」敏腕プロデューサーM女史の評判

  7. 7

    遅刻の虎藤浪は無期限二軍も…「メジャー挑戦が最善」の声

  8. 8

    石田純一は沖縄で女性と会食…東尾理子激怒で三くだり半か

  9. 9

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  10. 10

    安藤裕氏 コロナ禍こそ平成の経済対策に終止符を打つべき

もっと見る