元「キャンキャン」宇野美香子さん 再出発までの28年を語る

公開日: 更新日:

 小泉今日子中森明菜らがデビューした82年は“花の”と形容詞がつくほど人気アイドルを輩出した。本日登場の宇野美香子さん(51)は同じ年に“ポスト・キャンディーズ”でデビューした「キャンキャン」のメンバー。当時は唐沢美香という芸名だった。今どうしているのか。

「2年前の12月、ソロシングル『いまでもアイドル/強い女…WOMAN』で芸名、宇野美香で再デビューしました。85年に寿引退して以来ですから、28年ぶりの歌手活動です。プロモーションビデオをYouTubeにアップしてます。ぜひご覧になって下さい」

 池袋のカフェで会った宇野さん、まずはこういった。さっそくスマホで検索してクリックすると彼女が軽やかなステップを踏みながら歌っている。いやいや、とてもアラフィフには見えない。

「実は6年前に主人を亡くし、前妻さんとの間で遺産分与をめぐる裁判が持ち上がっちゃいましてね。それが解決したので、新たな気持ちで人生に向かおうと、再デビューを決意しました。社会人になった2人の息子が、“CDデビューしたくてもできない歌手もいっぱいいるんだから、チャンスは逃しちゃダメ”と応援してくれたのにも背中を押された。ワタシのモットーは“TRY AGAIN”ですし」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    菅政権ブチ上げ「五輪期間テレワーク」計画に怒りの声噴出

  4. 4

    TBSの鬼門「ラヴィット!」死に体で安住アナにかかる重圧

  5. 5

    妊婦なのに…溺れかけの子供3人を助けた米国女性が大絶賛

  6. 6

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  7. 7

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  8. 8

    「めざまし8」絶賛されたり炎上したり 谷原章介は大丈夫?

  9. 9

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

  10. 10

    超レア!赤ちゃんクジラを育てる“イルカママ”がNZで話題に

もっと見る