• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女優の鶴田さやか 「鶴田さん」と呼んだ亡き父への感謝を語る

 鶴田さん(俳優・歌手の鶴田浩二さん)のことは今も常に、息をするように考え、思っています。62歳で逝って28年経ちますが、家族中がありがたく、特に同じ世界に入った三女の私(女優・歌手の鶴田さやか=55)はその影響、恩恵、エネルギーで仕事させていただいている。本当にありがたい限りです。

■女性関係以外は筋が通っていた

 父を「パパ」と言うような時代は少なかったですね。私はデビューが高校と早く、その頃から鶴田さんと呼んでいました。

 とにかく不思議な人、ミステリアス。いろんな顔があり、どの面が出るか、毎日分からない。その時々の役柄や状況、家に帰ってきた雰囲気から、いち早く様子を察知して、合わせなければならない。家では徹頭徹尾、終始一貫して、その意に沿わないといけないと思って暮らしてました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事