袋叩きベッキーに同情の声 「川谷こそゲスの極み」と識者

公開日: 更新日:

 もちろん、立場のある芸能人だけに不倫は肯定できないが、寄ってたかって袋叩きはいささか気の毒になる。

 人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫交際が発覚したベッキー(31)。6日、涙ながらに謝罪会見を行ったが、スポーツ紙やワイドショーでは猛バッシングの嵐が吹き荒れている。すでに影響は仕事面にも波及していて、10社出演している企業CMのうち1社が他商品CMへの差し替えを決定。他の企業もイメージキャラクターの変更などを検討しているという。

 これまで目立ったスキャンダルは皆無。清純派の優等生キャラで売ってきたベッキーだけに、道ならぬ恋に溺れた代償は自ら引き受けるしかない。ただ、ベッキーだけがそんなに悪いのかという意見も一方ではある。妻帯者であることを隠して交際していた男にも大いに非があるのではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    安倍首相「内定率は過去最高」はいいトコ取りの目くらまし

  6. 6

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  7. 7

    北海道知事選で“客寄せ” 進次郎議員の露骨な「争点隠し」

  8. 8

    広瀬すず「母性ダダ漏れ」と意欲…朝ドラ“初母親”への心配

  9. 9

    巨人“脆弱な救援陣”で開幕へ…昨季二の舞へ致命的とOB指摘

  10. 10

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

もっと見る