• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

袋叩きベッキーに同情の声 「川谷こそゲスの極み」と識者

 もちろん、立場のある芸能人だけに不倫は肯定できないが、寄ってたかって袋叩きはいささか気の毒になる。

 人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫交際が発覚したベッキー(31)。6日、涙ながらに謝罪会見を行ったが、スポーツ紙やワイドショーでは猛バッシングの嵐が吹き荒れている。すでに影響は仕事面にも波及していて、10社出演している企業CMのうち1社が他商品CMへの差し替えを決定。他の企業もイメージキャラクターの変更などを検討しているという。

 これまで目立ったスキャンダルは皆無。清純派の優等生キャラで売ってきたベッキーだけに、道ならぬ恋に溺れた代償は自ら引き受けるしかない。ただ、ベッキーだけがそんなに悪いのかという意見も一方ではある。妻帯者であることを隠して交際していた男にも大いに非があるのではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  5. 5

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

  8. 8

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

もっと見る