SMAP騒動の遠因か チケット「郵便振込のみ」にマネ異論

公開日: 更新日:

 衝撃のSMAP解散騒動発覚から10日以上が経過。18日の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)での生放送謝罪をもって一区切りというわけか、5人のメンバーは表向きは平静にそれぞれの仕事をこなしている。

 分裂・解散騒動の“震源”となったチーフマネジャーの飯島三智氏(58)は今月12日、すでにSMAPを管轄するジャニーズ事務所の子会社の取締役を辞任。22日までにジャニーズ事務所にも辞表を提出したという。

 今後は芸能界から身を引きIT関連企業に就職するという情報も流れているが、そんな飯島氏はSMAP独立クーデターを計画するより以前に、ジャニーズに“IT革命”を起こそうとしたため、実務を取り仕切るメリー喜多川副社長(89)と対立を深めたという話がある。

「ジャニーズは各アーティストごとに存在するファンクラブの入会やコンサートチケットなどの申し込みが郵便局を利用する超アナログ方式。飯島氏は『もっとネットを使えるようにして、申し込み方法をシンプルにすればどうか』とメリー氏に提案したそうですが、実はファンクラブ運営はジャニーズの経営の根幹に関わる大問題。“虎の尾”を踏んだチーフマネジャーはメリー副社長ににらまれるきっかけになったといわれている」(芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  2. 2

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  3. 3

    「ふざけんなよ」と思いながら渋々従ったボビー監督の指令

  4. 4

    巨人V2でも嵐のオフ リストラ人員増、FA獲得に40億円捻出

  5. 5

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  6. 6

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  7. 7

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  8. 8

    わずらわしさからFA宣言…他球団からはトレードの打診も

  9. 9

    入れ墨は50歳になってからがいい?全身タトゥーで美を追求

  10. 10

    菅野と涌井にも異変 コロナで試合減も投手の肘は崩壊寸前

もっと見る