SMAP キムタク以外の反逆4人が“公開処刑”で失ったモノ

公開日:  更新日:

 緊急会見を見てホッと安堵したファンがはたして何人いるのだろうか。

 独立解散騒動の渦中にあるSMAPが18日、冠番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)に生出演。番組冒頭、メンバー5人がそれぞれの言葉で騒動について語った。

 口火を切ったのはリーダーの中居正広(43)ではなく、ジャニーズ残留を決めていた木村拓哉(43)で、「先週からお騒がせしました。このままだと空中分解になりかねない状態だと思いましたので、5人がしっかり顔を揃えて皆さんに報告することが何より大切だと思いました」とコメント。続けて、稲垣吾郎(42)、香取慎吾(38)、中居、草彅剛(41)の順で騒動について謝罪した。

 しかし、キムタクを含めてメンバーの口からグループ存続の明言や、解散分裂を否定する直接的な言葉はなし。会見を視聴していて隔靴掻痒は否めず、木村の「自分たちは何があっても前を見て、ただ前を見て進みたいと思います」という言葉だけで解散なしと片付けるのは早計だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  3. 3

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    ハゲタカ勢も虎視眈々 日産vsルノーついに始まる株争奪戦

  6. 6

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  7. 7

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  8. 8

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  9. 9

    雄星「4年60億円」の反動懸念 “温厚”シアトルでも痛い目に

  10. 10

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

もっと見る