激ヤセ姿でTV共演 永六輔&大橋巨泉に業界から称賛の嵐

公開日: 更新日:

 4日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)にそろって登場した永六輔(82)と大橋巨泉(81)に「よく出た」「リッパ」と称賛の声が上がっている。黒柳徹子(82)自身が「最高の出来上がりではないのに」と言った通り、巨泉は頬がゲッソリ、永も6年前にかかったパーキンソン病の影響からか、口は開けっ放しだったのに、見かけとは裏腹、話し言葉はシッカリしていたからだ。

 巨泉は激ヤセしたとはいえ、声のトーンは昔のままで「10年前に80キロあった体重が現在は50キロ」「弟からは(番組出演について)『痩せさらばえた顔を見せるのはどうかと思う』と言われたけど、隠れてるわけじゃないし、徹子さんとの約束だから」と話した。

 一方の永も、かつて黒柳に頼まれてモスクワの動物園にいるパンダのアンアンを探しに行ったことに触れ、「寒い中を探し回ったんだよ。やっぱりチャック(黒柳の愛称)に惚れてたんだな」と冗談を飛ばしたり、巨泉についても「46年前、ラジオで巨泉に会ったときはビックリした。その後、テレビに行っちゃったけど、またラジオに戻って来て、今、巨泉はラジオで凄いんだよ」などと語って盟友にエールを送った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  4. 4

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  5. 5

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  6. 6

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  7. 7

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  8. 8

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  9. 9

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  10. 10

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

もっと見る