• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

9月で長寿番組終了も心配無用 82歳・永六輔「健康の秘訣」

 一報が流れた直後は「いよいよ……」なんて噂も流れたが、どうやら、そういうことではないらしい。先日、終了が発表された「土曜ワイドラジオTOKYO」(TBSラジオ)で24年半パーソナリティーを担当してきた永六輔(82)のことだ。「土曜ワイド」の最終回は9月26日だが、9月28日からは新番組をレギュラーで担当するというから、健康面の不安はなさそうだ。

「10年に発症したパーキンソン病の影響で体調の波はあるようですが、本人はいたって元気です。毎週のラジオ放送のほか、新聞の連載コラムも持っていて、暇を見つけては地方のトークショーも難なくこなしています」(マスコミ関係者)

 健康の秘訣は何なのか。2週間に一度のハリ治療以外は特にこれといったことはしてないそうだが、ある知人はこう言った。

「やはりリスナーの反応が一番のようです。『一家3代で聴いてます』なんて書いてある手紙は喜々として読んでいるし、タクシーの運転手さんに『聴いてますよ』なんて声をかけられると子供のように喜んでます」

 一方で、かつてはこんな発言もしている。

「死ぬことについて心配することはありませんよ。ちゃーんと死にますから安心しなさい」

“大往生”はまだまだ先のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る