9月で長寿番組終了も心配無用 82歳・永六輔「健康の秘訣」

公開日:  更新日:

 一報が流れた直後は「いよいよ……」なんて噂も流れたが、どうやら、そういうことではないらしい。先日、終了が発表された「土曜ワイドラジオTOKYO」(TBSラジオ)で24年半パーソナリティーを担当してきた永六輔(82)のことだ。「土曜ワイド」の最終回は9月26日だが、9月28日からは新番組をレギュラーで担当するというから、健康面の不安はなさそうだ。

「10年に発症したパーキンソン病の影響で体調の波はあるようですが、本人はいたって元気です。毎週のラジオ放送のほか、新聞の連載コラムも持っていて、暇を見つけては地方のトークショーも難なくこなしています」(マスコミ関係者)

 健康の秘訣は何なのか。2週間に一度のハリ治療以外は特にこれといったことはしてないそうだが、ある知人はこう言った。

「やはりリスナーの反応が一番のようです。『一家3代で聴いてます』なんて書いてある手紙は喜々として読んでいるし、タクシーの運転手さんに『聴いてますよ』なんて声をかけられると子供のように喜んでます」

 一方で、かつてはこんな発言もしている。

「死ぬことについて心配することはありませんよ。ちゃーんと死にますから安心しなさい」

“大往生”はまだまだ先のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る