「リスタートしたい」…麻美ゆまが明かした孤独と恩人と恋愛

公開日:  更新日:

 元AV女優でタレントの麻美ゆま(28)が20日、ソロとして7年ぶり2枚目のシングル「Re Start~明日へ~」をリリース。東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で握手会兼ミニライブを開催した。

 麻美は2013年、境界悪性腫瘍で卵巣と子宮を全摘出を余儀なくされた。直腸に浸潤がんがあることも明らかになったが、現在は抗がん剤治療を受けて回復している。

「歌手になることが夢だった」とライブで語ると、アコースティックギターを手にアップテンポな新曲とカップリング曲「うらはらLove!」を披露。イベントの終盤には、感極まって涙を流す場面もあった。

 麻美はイベント終了後、日刊ゲンダイの取材に対して「自分の体が思うように動かせなかった。苦しくて、耐えるしかできない時間が悔しくて、自分一人だけ取り残されているような孤独感が辛かった」と闘病中の心情を吐露。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る