CMが0本に SMAP“バラ売り”で強まるスマスマ打ち切り説

公開日:  更新日:

 1月に勃発したSMAPの分裂・解散騒動。結局、騒動の責任をとらされ、“育ての親”といわれる女性の元チーフマネジャーがジャニーズ事務所を“追放”されて騒動は収束したが、ここにきてその影響が。SMAPのメンバー5人がそろって出演するCMが0本になってしまったというのだ。

「騒動の時点ではSMAPとしてセブン&アイ・ホールディングス、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと契約を結んでいた。一部メディアの取材に対して、両社ともに『(契約の)状況は変わらない』とコメントしていたが、CM契約をとってきたのは元チーフマネジャー。おそらく、4月からの1年契約だったのでしょうが“窓口”がいなくなったこともあってか、3月末にかけてジャニーズの公式サイトのSMAPの出演情報から両社の名前が消えてしまった」(芸能関係者)

 4月に入り、中居正広が出演するCygamesの「アイドルマスターシリーズ」、木村拓哉が出演する台湾観光協会のCMは盛んに流れているが、「新体制になってからのジャニーズは基本的にSMAPを“バラ売り”する方針。そのため、唯一の5人そろってのレギュラー番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の打ち切り説も根強い」(前出の芸能関係者)。

 メンバー5人とジャニーズの契約が切れる9月末以降、誰かが独立するという噂も消えないだけに、騒動はまだくすぶっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  3. 3

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  6. 6

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  7. 7

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  8. 8

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

もっと見る