CMが0本に SMAP“バラ売り”で強まるスマスマ打ち切り説

公開日:  更新日:

 1月に勃発したSMAPの分裂・解散騒動。結局、騒動の責任をとらされ、“育ての親”といわれる女性の元チーフマネジャーがジャニーズ事務所を“追放”されて騒動は収束したが、ここにきてその影響が。SMAPのメンバー5人がそろって出演するCMが0本になってしまったというのだ。

「騒動の時点ではSMAPとしてセブン&アイ・ホールディングス、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと契約を結んでいた。一部メディアの取材に対して、両社ともに『(契約の)状況は変わらない』とコメントしていたが、CM契約をとってきたのは元チーフマネジャー。おそらく、4月からの1年契約だったのでしょうが“窓口”がいなくなったこともあってか、3月末にかけてジャニーズの公式サイトのSMAPの出演情報から両社の名前が消えてしまった」(芸能関係者)

 4月に入り、中居正広が出演するCygamesの「アイドルマスターシリーズ」、木村拓哉が出演する台湾観光協会のCMは盛んに流れているが、「新体制になってからのジャニーズは基本的にSMAPを“バラ売り”する方針。そのため、唯一の5人そろってのレギュラー番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の打ち切り説も根強い」(前出の芸能関係者)。

 メンバー5人とジャニーズの契約が切れる9月末以降、誰かが独立するという噂も消えないだけに、騒動はまだくすぶっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る