不安の声相次ぐ SMAPファンクラブの会員証が“大量未着”

公開日:  更新日:

 SMAPのファンクラブに新規入会手続きしたファンの手元に、会員証が届かないという事態が昨年末ごろから続いている。
 
 ジャニーズのコンサートのチケットは基本的に一般発売されることはなく、郵便局の振込用紙で「入会金+年会費」の計5000円を支払い、各グループのファンクラブ会員になってはじめて申し込むことができるシステム。
 
 ところが、ファンが運営するコミュニティーサイトが行った集計によると、チケット購入に必要な会員番号が記載された会員証が18日時点で少なくとも400人以上に“未着”だという。

 ファンクラブを運営する「ジャニーズファミリークラブ」(JFC)のサイトには、「郵便局の消印から約2カ月経過しても何も届かない場合は、郵便局でお振込みいただいた受領証のコピーを『会員証未着係』へ速達郵便でお送りください」と記載されているが、2カ月以上待っても音沙汰がないことを不審に思うファンが続出。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  6. 6

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る