不安の声相次ぐ SMAPファンクラブの会員証が“大量未着”

公開日: 更新日:

 SMAPのファンクラブに新規入会手続きしたファンの手元に、会員証が届かないという事態が昨年末ごろから続いている。
 
 ジャニーズのコンサートのチケットは基本的に一般発売されることはなく、郵便局の振込用紙で「入会金+年会費」の計5000円を支払い、各グループのファンクラブ会員になってはじめて申し込むことができるシステム。
 
 ところが、ファンが運営するコミュニティーサイトが行った集計によると、チケット購入に必要な会員番号が記載された会員証が18日時点で少なくとも400人以上に“未着”だという。

 ファンクラブを運営する「ジャニーズファミリークラブ」(JFC)のサイトには、「郵便局の消印から約2カ月経過しても何も届かない場合は、郵便局でお振込みいただいた受領証のコピーを『会員証未着係』へ速達郵便でお送りください」と記載されているが、2カ月以上待っても音沙汰がないことを不審に思うファンが続出。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    6億円FAが補欠かも…巨人炭谷の正捕手を阻む小林の“鬼肩”

  2. 2

    安倍首相またウソ “自衛官の息子涙目”逸話には元ネタあり

  3. 3

    官邸文書申し入れ問題 記者イジメなぜ内閣記者会ダンマリ

  4. 4

    もし“キャンプ番長”斎藤佑樹の指導者が栗山監督以外なら…

  5. 5

    夏の甲子園準Vの日本文理野球部で…窃盗事件もみ消し疑惑

  6. 6

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  7. 7

    ゲレーロ濃厚も…巨人の“超大穴”左翼を他球団が密かに警戒

  8. 8

    乙武さんがハーフ美女と再婚へ 日刊ゲンダイもデート目撃

  9. 9

    日本初「事業再生支援会社」の着手案件が次々と破綻危機

  10. 10

    まるで残尿内閣…統計不正キーマン“チョロ出し”の時間稼ぎ

もっと見る