熊本で支援活動 ブログで分かった塩谷瞬のボランティア熱

公開日:  更新日:

 俳優の塩谷瞬(33)が地震の甚大な被害を受けた熊本県を訪れ、支援活動を始めたことを19日、自身のブログにつづった。

 18日の昼過ぎからブログで支援物資を募っていた塩谷とボランティアチームは、自ら買い出しした物資を車いっぱいに積み込み、東京から15時間かけて熊本入り。被災地では水や食料、ブルーシート、オムツ、ガスコンロなどの支援物資を避難所の人々に届けた。

「拡散希望 情報の共有お願いします!!!」と呼びかけた塩谷のブログには、支援物資の送り先住所をはじめ、被災者が必要としている物品のリスト、無料宿泊先を掲載したサイトのURLまで情報がギッシリ。末尾には募金の振込先まで記載されている。

 2012年4月に発覚したモデルの冨永愛(33)と料理評論家の園山真希絵(38)との“二股騒動”のイメージが強い塩谷だが、意外にもボランティア経験が豊富だ。2011年に東日本大震災が発生した際は、混乱が収まらないなか自転車で都内を廻り、帰宅難民となった人に声を掛けて避難所へ誘導したり、事務所から持ち出した防寒シートやカイロを配布した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る