被災ブログは中傷で中止 井上晴美が語っていた家族と熊本

公開日: 更新日:

「避難勧告がでました。家には帰れないようですね。焚き火して暖をとっています」

「ただ泣いているだけでは前に進めないことはわかっているのですが、勝手に涙が出てくるのでどうしようもありません……」

 熊本地震で被災した女優でタレントの井上晴美(41)が現状をブログで発信している。悲痛すぎる訴えに、かける言葉も見つからないが、井上はつい最近もNHK-BSのドラマ「鴨川食堂」に重要な役どころで出演。90年代に巨乳タレントとしてブレークし、99年にはスキンヘッド・ヌードでも話題をさらったが、いつから熊本に住んでいたのか。

 実は井上は2014年9月、日刊ゲンダイのシリーズ「あの人は今こうしている」に登場し、その間の事情をこう話していた。

<実家がある熊本に引っ越して丸3年経ちました。住んでるのは築80年の賃貸の木造住宅で、阿蘇山の外輪山の麓にあります。敷地には自家栽培用の畑とタケノコがたくさん採れる竹林が広がってましてね。そう、広さ的には東京ドーム20個分くらいでしょうか>

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    黒川氏辞任は身内の司法取引 東京高検“ルール”なら3アウト

  3. 3

    同志社女子大・影山貴彦氏 エンタメは不要不急でも不可欠

  4. 4

    木村花さん死去の悲劇…視聴者はフィクションへの認識欠如

  5. 5

    安倍首相が承認に前のめり “アベ友薬”アビガンに黄信号

  6. 6

    親から勘当状態…近江アナ“15歳差婚”で生じたわだかまり

  7. 7

    軍国主義に協力した「NHK朝ドラ」モデル 自発的隷従の怖さ

  8. 8

    守護神辞任で…官邸が次の検察トップに据えたい“ミニ黒川”

  9. 9

    TV界席巻した織田無道さん 余命1年と言われた末期がん告白

  10. 10

    軟弱地盤も…不動産高価格の東京都心・西側に浸水の可能性

もっと見る