故郷・熊本に戻らず…ショーンKは“都内ホテル転々”の日々

公開日: 更新日:

 週刊文春3月24日号で経歴詐称疑惑を報じられ、行方をくらませた経営コンサルタントのショーンK(ショーン・マクアードル川上こと川上伸一郎氏=48)。実家がある熊本市は未曽有の大地震で被災した。故郷に戻っているのだろうか。現地に向かった――。

 ショーンKは現在、芸能活動を休止。メディアの露出は全くなくなった。改めて本人に取材を申し込むと、所属事務所がこう返した。

「テレビから出演依頼が殺到し、書籍の執筆を依頼する出版社もありますが、全て断っています。本人の精神的な問題で、取材を受けられる状態ではない。時間が経てば、お話しできる機会もあるかと思いますが……」

 一体、ショーンKはどこにいるのか。

「広尾の自宅マンションには帰らず、都内のホテルを転々としているそうです。事務所の社長ともケンカし、『実家に帰ろうかな』とボヤいているといいます」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  3. 3

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  4. 4

    羽鳥慎一高笑い?川島明「ラヴィット」はクセがなさすぎる

  5. 5

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  6. 6

    竹野内豊「イチケイのカラス」“HEROっぽさ”こそ月9の狙い

  7. 7

    渡り合える「強さ」で拭い去った夏目三久の「有吉の壁」

  8. 8

    都ファ議員ドタキャンは小池知事の圧力?出演予定者が明かす舞台裏

  9. 9

    松山マスターズVの裏側 コーチとギア担当者が新加入し支援

  10. 10

    吉田羊が主演ドラマをハシゴ 密会報道から5年目の完全復活

もっと見る