• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「とと姉」で存在感 平岩紙は“平成の肝っ玉かあさん”女優

 松岡修造と夫婦役を演じる「ファブリーズ」のCMでは、3兄弟の母親役がハマっている平岩紙(36)だが、先週の「とと姉ちゃん」(NHK)での演技も印象深かった。

 戦争が激しくなり、経営が厳しくなるのはどの店も同じで、常子(高畑充希)たちが居候している「森田屋」もついに高崎への移転を思案していた。それを切り出したのが平岩紙(36)演じる照代。

 ひと言も聞いていない義理の母・まつ(秋野暢子)は猛反発するが、照代は、もう深川で商売をするのは難しいこと、さらに娘の富江が妊娠しているため少しでも食糧事情のいい高崎への移転は不可欠であることなどを淡々と説いて、ついにまつを説得してしまった。

 ンッ? こんな母親役の女優さん、むか~し見たことあるゾ。そうだ「肝っ玉かあさん」の京塚昌子だ! コラムニストの桧山珠美氏もこういう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る