• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

渦中のブリーフ裁判官 カンニング竹山の“完コピ”に悪ノリ

 お笑い芸人のカンニング竹山(45)が28日にツイッターに投稿した“パンツ一丁”写真が喝采を浴びている。

 上半身裸で携帯電話を手に持ち、もう片方の手を腰に当てて真顔でポーズを決める竹山。「パンツを新しくした。俺もこの写真はサンミュージックに怒られるのであろうか?」と、所属事務所から叱責されることを心配しているようだが、もちろんこれはネタ。

 竹山のこの姿、SM写真などをツイートして上司の東京高裁長官から口頭で厳重注意を受けた岡口基一裁判官(50)にそっくり。当の岡口判事は今もツイッターの背景画像にブリーフ型水着一丁の写真を堂々掲載しているが、色の違いを除けば、表情やポーズ、アングルまでウリ二つなのだ。

 竹山の投稿には、<竹山さんグッジョブ!><時事ネタ いいね(笑)>といった賛辞が殺到。<「はんけつ」出さなければOKなのかもです>とギャグで返すファンも続出。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る