CMで変わらぬボディコン姿 田中美奈子「再ブーム」確実視

公開日: 更新日:

 7月1日からオンエアされる「Y!mobile」の新CMが放送前から話題だ。月額1980円であることから女優の桐谷美玲(26)が1980年代をテーマに演じているシリーズの続きで、今回の競演相手は女優の田中美奈子(48)。ともにボディコンで踊る内容だが、そのメーキング映像が流れた途端、「田中美奈子、カッコいい」「スタイル抜群! 昔と全然変わらない」の声が殺到しているのだ。

「かつて赤いボディコンでデビューした時の印象は鮮烈でしたね。当時は森高千里とともに“美脚アイドル”の双璧でした。その森高の方はちょっとフックラしてしまいましたが、田中美奈子がかつてのスタイルを維持していたとすると、再ブレーク必至ですね」(芸能評論家の肥留間正明氏)

 最近でもドラマなどではちょくちょく見かけるから、決して“消えて”しまったわけではない。しかし、かつてのように「スタイル売り」というよりは、話題になった「新・牡丹と薔薇」(フジテレビ系)の例を挙げるまでもなく、どちらかというと“意地悪役”が多かった。それが変化する可能性は十分だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  5. 5

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  6. 6

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  7. 7

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

  10. 10

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る