福山雅治が神と呼ぶモテ男 リリー・フランキーの口説き術

公開日: 更新日:

 それにしても、齢52歳でなぜ誰もが羨む女優らと親しく付き合うことができるのか。

「聞き上手、囁き上手だからです」と語るのはリリーを知る放送作家。女性と2人きりになると何時間でも愚痴を聞くのに付き合って、耳元で囁き返すというのだ。

「ひたすらうなずき、相手が話したことをオウム返しに囁くんです。ポイントは必ず隣に座ること。相手が迷ったり、言葉に詰まったタイミングでオウム返しに囁く。これは心理学的にも理にかなった手法だそうで、愚痴を言う大半の女性は男にアドバイスなどを求めているのではなく、自分が正しいと認めてほしいだけ。その時にオウム返しで耳元で静かに囁くだけで、物凄いシンパシーを感じるのだそうです。福山も師匠のリリーからこの囁き法を伝授されて実践、妻の吹石一恵を落としたと言われています」(制作関係者)

 もっとも、意外なのは囁いた相手に手を出さないことだという。

「噂になった長澤ら多くの女優もただの友達だと思います。実は狙っているのはその周辺にいる女性(笑い)。ガツガツする年齢でもないし、人気者と付き合うリスクを極力、ヘッジしているようです」(事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  2. 2

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  3. 3

    YouTuber「ヴァンゆん」ゆん お金なく毎日コーンフレーク

  4. 4

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  5. 5

    ハリウッドザコシショウ 気づくとゴミ捨て場で寝ていた朝

  6. 6

    口と態度はエース級 巨人の“無名ドラ1”堀田が大物ぶり発揮

  7. 7

    卓球代表6人発表も…東京五輪「金メダル」への理想と現実

  8. 8

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

  9. 9

    ロバート・ボールドウィンさん “外国人日本王”半生と近況

  10. 10

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る