日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

水川あさみ 事務所独立のウラに元モデルの美人すぎる母親

 今年4月、所属事務所からの独立が報じられた井上真央(29)。発売中の「週刊文春」で、独立の話が進んでいるか直撃された井上は「はい! お伝えできるときにちゃんとお話しします」と認めたものの、当初は6月末で独立するといわれていた。いまだ円満退社に至っていないその原因は実は母親にあるという。

「母親は事務所が払うギャラが少ないと不満で、3年前から事務所に独立を申し入れていたそうです。しかし、事務所も松嶋菜々子に負けず劣らずの稼ぎ頭である井上を手放したくないため必死なのです」(芸能関係者)

 “母娘VS事務所”の構図は別のところでも起きている。水川あさみ(33)だ。同じ事務所に所属する大東駿介(30)との交際が報じられ、2人一緒に独立するといわれてきたが、水川のみが移籍して個人事務所を設立。分裂のワケはこちらも母親にあるようで……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事