大手プロ巡るナゾ 柴咲コウは熱愛と同時に“独立”したのか

公開日:  更新日:

「何かあったんでしょうかねぇ」と、芸能マスコミが首をひねる。

 一部スポーツ紙の報道で、女優の柴咲コウ(34)にブランド和牛を売り出す実業家(39)との「熱愛」が浮上した。大ヒットドラマ「GOOD LUCK!!」「ガリレオ」などで知られる人気女優とあって、ワイドショースタッフが柴咲所属の大手プロ、スターダストプロモーションに問い合わせたところ、「ウチとは業務提携です」と言われたというのだ。

 柴咲は16歳で芸能活動を始めたときから、同事務所に所属し、14歳のときに池袋でスカウトされたのも、この事務所だったことで知られている。

「今やスターダストの顔のような存在で、押しも押されもせぬトップですから、辞めて独立したとすれば、それ自体がニュース。何があったのか、ファンも知りたいところでしょう。そうした疑問がありましたが、目下のところ、熱愛報道の取材を優先しなければならなかったので、事務所から新しい連絡先を聞いたんです。それですぐにアプローチしたところ、電話口に出たのが、なんと江角マキコさんのマネジャー。『私が(柴咲の)窓口です』と言うのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    逮捕飛び火の小池知事 “ゴーンイズム”心酔アピールの過去

もっと見る