• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

高畑容疑者逮捕の余波…極楽・山本の復帰計画に“暗雲”か

 女性に性的暴行を加えたとして逮捕された俳優の高畑裕太容疑者(22)。その余波をまともに食らいそうな人物がいる。約10年ぶりに地上波テレビに出演したばかりの極楽とんぼ・山本圭壱(48)だ。

 山本は2006年、少女への性的暴行の疑いで書類送検されたが、示談が成立。告訴が取り下げられて不起訴処分になった。しかし、淫行騒動の負のイメージは払拭できず、吉本興業を解雇処分となって以来10年間、事実上の“引退状態”が続いている。

 そんな中、起死回生をかけて出演した今年7月30日放送の「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)特番。山本は、「10年という年月が経ちましたけど、申し訳ございませんでした」と土下座で謝罪し、念願のカムバックを果たした。

 山本の放送回の視聴率は11.9%と好調で、9月3日からは相方の加藤浩二(47)と共に「全国謝罪ライブ行脚」(10月15日まで)を企画。チケットは発売直後に売り切れとなる人気ぶりだったが、そんな矢先に高畑容疑者の性的暴行事件。山本にとっては猛烈な逆風となりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  7. 7

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る