夫と息子が逮捕 高島礼子&高畑淳子ドラマ呪われていた?

公開日:  更新日:

 ご本人たちにとっては気の毒というしかない。薬物事件で逮捕された高知東生(51)の元妻(8月1日離婚)である高島礼子(52)の主演ドラマ「女たちの特捜最前線」(テレビ朝日系、木曜夜8時~)が6話で終了となってしまった。

 6話打ち切り説を最初に報じたのは8月3日発売の週刊文春(8月11、18日合併号)。この時点では同ドラマの主要キャストである高畑淳子(61)の長男・裕太(22)の事件は発生していなかったため、テレビ朝日は文春の取材に対して「打ち切り説」を否定。当初から6話終了予定だったと説明していたが、高畑の息子の逮捕がダメ押しとなってしまった。

 出演者の身内の犯罪が続いたこのドラマだが、テレ朝にとって「木曜8時枠」が“呪われた時間帯”だったかといえば、まるで正反対だ。

 同局刑事ドラマのテッパンともいえる「科捜研の女」と「おみやさん」を抱える超優良枠。これまで15シリーズ放送されている「科捜研の女」は今秋から2クールにわたって放送予定だし、春に「土曜ワイド劇場」から“昇格”となった「警視庁・捜査一課長」(内藤剛志主演)も全11話平均が10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好調で、今後のシリーズ化は確実だ。

「女たちの特捜最前線」もシリーズ化が期待されたが、まさかの事態でオジャンになってしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る