• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

裕太の“損害”も肩代わり 高畑淳子が背負う息子逮捕の代償

 強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者(22)の事件を受けて26日、母親で女優の高畑淳子(61)が会見を行ったものの、高畑親子を取り巻く環境は想像以上に厳しい。待ち受けているのは借金地獄だ。息子をテレビ局に売り込んだ高畑に降りかかってくる違約金と賠償金は5億円ともいわれる。

 裕太容疑者は引っ張りだこで、今夏はドラマが「24時間テレビ」(日本テレビ)関連の「盲目のヨシノリ先生」、「仰げば尊し」(TBS)、「侠飯~おとこめし~」(テレビ東京)、「となりの新選組」(フジテレビ)の4本。バラエティーのレギュラーは「1周回って知らない話」(日テレ)と「7時にあいましょう」(TBS)の2本。さらに、CMが不動産賃貸情報のエイブル、秋以降公開予定の映画も「L─エル─」「青の帰り道」など2本。それと「24時間テレビ」の番組パーソナリティーだ。


 いずれも出演見送りや差し替え、降板といった対応を迫られ、この損害を裕太容疑者が支払えるはずがない。当然ながら、所属する石井光三オフィスが肩代わりすることになる。ところが――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  3. 3

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  4. 4

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  5. 5

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  6. 6

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  7. 7

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  8. 8

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  9. 9

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  10. 10

    松本伊代&早見優 80年代アイドル歌謡ショーの隠れた需要

もっと見る