裕太の“損害”も肩代わり 高畑淳子が背負う息子逮捕の代償

公開日:  更新日:

 強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者(22)の事件を受けて26日、母親で女優の高畑淳子(61)が会見を行ったものの、高畑親子を取り巻く環境は想像以上に厳しい。待ち受けているのは借金地獄だ。息子をテレビ局に売り込んだ高畑に降りかかってくる違約金と賠償金は5億円ともいわれる。

 裕太容疑者は引っ張りだこで、今夏はドラマが「24時間テレビ」(日本テレビ)関連の「盲目のヨシノリ先生」、「仰げば尊し」(TBS)、「侠飯~おとこめし~」(テレビ東京)、「となりの新選組」(フジテレビ)の4本。バラエティーのレギュラーは「1周回って知らない話」(日テレ)と「7時にあいましょう」(TBS)の2本。さらに、CMが不動産賃貸情報のエイブル、秋以降公開予定の映画も「L─エル─」「青の帰り道」など2本。それと「24時間テレビ」の番組パーソナリティーだ。


 いずれも出演見送りや差し替え、降板といった対応を迫られ、この損害を裕太容疑者が支払えるはずがない。当然ながら、所属する石井光三オフィスが肩代わりすることになる。ところが――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る