• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

裕太の“損害”も肩代わり 高畑淳子が背負う息子逮捕の代償

 強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者(22)の事件を受けて26日、母親で女優の高畑淳子(61)が会見を行ったものの、高畑親子を取り巻く環境は想像以上に厳しい。待ち受けているのは借金地獄だ。息子をテレビ局に売り込んだ高畑に降りかかってくる違約金と賠償金は5億円ともいわれる。

 裕太容疑者は引っ張りだこで、今夏はドラマが「24時間テレビ」(日本テレビ)関連の「盲目のヨシノリ先生」、「仰げば尊し」(TBS)、「侠飯~おとこめし~」(テレビ東京)、「となりの新選組」(フジテレビ)の4本。バラエティーのレギュラーは「1周回って知らない話」(日テレ)と「7時にあいましょう」(TBS)の2本。さらに、CMが不動産賃貸情報のエイブル、秋以降公開予定の映画も「L─エル─」「青の帰り道」など2本。それと「24時間テレビ」の番組パーソナリティーだ。


 いずれも出演見送りや差し替え、降板といった対応を迫られ、この損害を裕太容疑者が支払えるはずがない。当然ながら、所属する石井光三オフィスが肩代わりすることになる。ところが――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  4. 4

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  5. 5

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  10. 10

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

もっと見る