• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

高畑裕太容疑者に“戦慄の二面性”…学生時代の友人ら証言

〈やるせない性欲に駆られてる。あぁ~〉

 群馬県警に強姦致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者(22=東京都渋谷区)は3年前、自身のツイッターに、はばかることなくそうつづっていた。みなぎるモノがついに“暴発”したわけだが、高畑容疑者の短大時代の友人知人の評判は決して悪くない。

 高畑容疑者は2012年4月、母で女優の淳子(61)の出身校である桐朋学園芸術短大へ進学し、演劇を学んでいる。

「今月初旬に開かれた恩師のイベントにも顔を出していました。有名になって忙しくなっても昔の仲間を大事にしているので、『裕太、義理堅いね、えらいね』ってみんなで褒めていたんです。酔って強姦した?いやいや、彼は泥酔するタイプじゃないし、酔っても態度は変わらない。つい先日、一緒に飲んだ時もワイワイと明るい酒でしたよ」(短大時代の関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  3. 3

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  4. 4

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  5. 5

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  6. 6

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  7. 7

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  8. 8

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    頭を切断されて10分後にガブリ!ガラガラヘビ驚異の生命力

もっと見る