• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

佐野実「ラーメン道」出身 藤井英次さんは4店のオーナー

 1999年から03年にかけてTBSのゴールデンタイムを賑わせたTOKIO司会のバラエティー番組「ガチンコ!」。中でも、一昨年に他界した“ラーメンの鬼”佐野実氏(享年63)のキャラが強烈だった「ラーメン道」は、シリーズ化されるほどの人気だった。その第3期生で異彩を放っていたのが藤井英次さん(50)だ。今、どうしているのか。

■見事な怒られっぷりと名ゼリフの数々

「いらっしゃいませ、お待ちしてました。こちらへどうぞ」

 滋賀県湖南市の旧国道沿い。昨年3月にオープンしたラーメン店「天下ご麺 湖南店スペリオル」を訪ねると、黒いエプロン姿の藤井さんが出迎えてくれた。

「ボクなんかでホンマによろしいんですか?」

 これも“鬼”仕込みか、ものすごく腰が低い。藤井さんが出演した「ガチンコ! ラーメン道3」は02年5月に放送スタート。当時、藤沢市内にあった佐野氏のラーメン店「支那そばや」がロケ現場だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  6. 6

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  7. 7

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  8. 8

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  9. 9

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  10. 10

    織田裕二のひと言で消えた「東京ラブストーリー」続編計画

もっと見る